フォト
無料ブログはココログ

マイリスト

« 私の釣り | トップページ | 音楽療法 »

2008年1月26日 (土)

私のアレンジ

003s_2  スクールライブショー(9月)の曲のアレンジが始まります

  ←カッコいいステージでしょう!

 今年も60曲程のアレンジをします

 出演する会員の方の声の高さ・特徴・曲の好み・衣装などを話し合いながら

 曲のイメージ作りから始めます。

006s  ポップス、ジャズ、ラテン、シャンソン、演歌など色んなジャンルですよ!

 それぞれの曲の特徴を生かす為に7台のシンセサイザーを同時に

 使ってドラム、パーカッション、ベースを加えたバンドの譜面を書きます。

 歌う方の喜んだ顔を思うとリキが入ります!

 私はまずベースの譜面を書きます。これで曲のイメージが膨らむんです

 ベースの楽譜の下にドラムの楽譜です。カリカリと鉛筆の音が時間を忘れさせてくれ、

 その下にパーカッションのパートを書くんですが、これが悩みの最初!!!

 パートには一人しかいません。あれもこれも書くとプレイヤーが困ります。

 演歌の時などは見てて気の毒(小松さん・・・めんご!)、カバサ&ティンパニー&ボンゴ

 &コンガ&鼓&クラベス&&&笑顔で~す・・・・。

 ・・・さて、一服・・・ストリング系の書き込みです。これでイメージがだいぶ膨れてきます。

 シンセサイザーは私とREKOさんで~す。このパートは細かい♪が真っ黒のなるほど

 並んでしまいます。練習がたくさん必要なフレーズはREIKOさんのパートにふりわけます

 002s ブラス系やソロ楽器を加えていきます・・・ドンドンどんどんカリカリと鉛筆の音が流れ

 だんだん←のステージに自分が立っている気持ちになってくるんです!

 フルートやトランペット、サックスや三味線、ハープやオーボエ・・・・

 シンセサイザーのフル活用です!!・・・ここで一服・・・・

 出来上がった総譜を見るとうれし~~い

 さあ・・・一服・・・パソコンに打ち込みで~す(実際の音にする事)。

007s  これもまた時間のかかる作業です・・・一服・・・

  この時期はタバコの本数も増えてしまいます。

 外房への釣りのお誘いの悪魔と戦いながら音を打ち込んでいきますが

 失敗も多いんですよ!・・・出来上がりが気に入らないんで最初から

 やり直し、なんてしょっちゅう。・・・ついまた一服・・・

011s 自分でOKの総譜はREIKOさんに・・・各バンドのメンバーの

パート譜に振り分けるんですが私以上にアナログな彼女は

昔ながらの写譜ペンで夜なべで~す。・・・感謝!・・・REIKOさんはパソコン

恐怖症でHPを見れませ~ん。

そして一曲が完成・・・ばんざ~~~い!・・・一服!!。

こんな作業が7月まで続きます。その間はたのまれアレンジはだ~め。

出演者の方々の笑顔を思うと・・・一服・・・さあ、次のアレンジだァ!

まずは明々後日の新年会・・・ファイト!!!!

・・・・でも釣りに行きてーなァ・・・一服・・・もう一服・・・

・・・・アジ君は釣れてんだろうなァ・・・一服・・・

 

« 私の釣り | トップページ | 音楽療法 »

スクール・音楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。